FC2ブログ
石川県金沢市にあるチュー二ングショップ スピードショップファントム
全日本選手権での惨敗、引退勧告
5年目のシーズン 18歳

国内カートレース最高峰の全日本選手権 西地域 に参戦しました

全日本選手権は中部地域を境に、西地域と東地域に分かれそれぞれのシリーズ上位

の選手で、最終戦で統一戦を行いチャンピオンが決まります

私が参戦したのは西地域で、静岡、三重、福岡、岡山、大阪、滋賀を転戦し

シリーズポイントの合計でランキングが決まります

この頃は、ほぼ毎週、多いときには月6回ほどレースや練習をしていて

これまでのレースで積み上げてきた集大成のつもりで参戦したはずでした・・・

当時は1クラス50~60台が参加し、半分は予選落ちになる激戦でした




初戦  静岡 つま恋カートコース 予選落ち

第2戦 三重 鈴鹿サーキット南コース かろうじて予選通過、25位くらい


地方選手権で走ったことのあるコースで、惨敗でした・・・

これ以上参戦しても通用しないことが分かりました

この年は僅か2戦で撤退しました

018_20130504165942.jpg


これまでやってきた事が否定されたような気分でした

全日本選手権は、地方選手権とは別世界でした

独学で通用する世界ではなく、プロフェッショナルがいる世界でした

エンジンチューナー、フレームのセットアップ、タイヤメーカーの技術者、戦略を練る人・・・

すべてに専門家がいる世界を知りました

016_20130504165940.jpg

地方選手権のように、自分で整備して自分で乗って戦える世界ではなかったのです


この年の終わりに父親から、引退するかどうするか、この先どうするのか決めろと言われました

全日本選手権は、金曜日からコース入りし、土曜に予選が行われていたので

レースになると3日は必要でした

もう、プライベートで参加するには限界でした

この時に自分は、もう1年だけ参戦して駄目なら引退すると言ったような気がします

色々話し合った結果、翌年初めの愛知県のレースで優勝出来なかったら引退しろという事になりました

続く・・・



















スポンサーサイト