FC2ブログ
石川県金沢市にあるチュー二ングショップ スピードショップファントム
オグラ レーシング クラッチ
最近、当店オススメのオグラレーシングクラッチ

orc_2297.jpg

扱いやすくてトラブル出ないので安心して使えます

種類も豊富なので、ストリートからレーシングまで対応出来ます

orc1_2298.jpg

orc2_2299.jpg

ダンパー無しディスクですが、扱いやすいです

進化してますね~

orc3_2300.jpg

フライホイールを外したついでに、クランクリヤオイルシールも交換

現在漏れてませんが、いつかは漏れるので今交換しておけば

安心です

後で漏れたらミッションを降ろさないと修理できないので、クラッチ交換時は

同時交換を推奨してます

で、本日のウエットブラスト

FJ20エンジン

fj20_2303.jpg

fj201_2304.jpg

フロントカバー

fj202_2301.jpg

fj203_2302.jpg

メチャ綺麗になりました






スポンサーサイト



ウェットブラスト トランスミッションケース
これからLSDを組み込むミッションがあまりにも汚いので

ウエットブラストで綺麗にします

つけ置き系の洗浄液や、ソルベント系の洗浄液では

全然落ちないアルミの腐食もあります

ウエットブラストでどれくらい綺麗になるでしょうか 

ビフォー

wb7_2282.jpg

wb8_2283.jpg

wb9_2284.jpg

wb10_2285.jpg

wb11_2288.jpg

アフター

wb12_2291.jpg

wb13_2292.jpg

wb13_2293.jpg

wb14_2294.jpg

wb14_2295.jpg

wb15_2296.jpg

綺麗になりました















ダイワ レーシング ラボ
WRX-STI GVB に ダイワレーシングラボ のアルミラジエター

を装着

drl_2257.jpg

drl2_2260 - コピー

純正は極薄ですが、そこそこ冷えてたみたいです

drl2_2259 - コピー

ダイワレーシングラボは36㎜厚 

薄すぎても厚すぎても冷えません

drl3_2261 - コピー

溶接も美しく良い作りです

drl1_2258.jpg

純正ラジエターのアッパータンクは劣化して激ヤバでした





ウエットブラスト ビフォーアフター
ウエットブラストの施工前

wb5_2248.jpg

wb6_2249.jpg

ウエットブラスト施工後

wb7_2251.jpg

wb8_2253.jpg

wb9_2252.jpg

wb9_2254.jpg

メチャ綺麗になりました




reborn 導入
ウエットブラスト Reborn 導入しました

Rebornってなんスか?って方はこちら


ウエットブラストは、通常の洗浄では落ちない金属表面の汚れや

腐食などを対象物の表面を傷めずに落とすことが出来ます

wb_2231.jpg

wb2_2233.jpg

購入先の業者様が搬入手伝ってくれました

ありがとうございます

wb1_2234.jpg

wb3_2235.jpg

wb4_2236.jpg

wb5_2237.jpg

ビフォーがないので、分からないかもしれませんが

塗装したかのように綺麗になりました

素晴らしい